知念侑李、伝説のフェイント練習に挑戦 - Hey! Say! JUMPが"昭和"を調査

アイドルグループのHey! Say! JUMPが出演するNHK総合の単発バラエティ番組『Hey! Say! JUMPの昭和にジャンプ』が、29日(18:05~18:43)に放送される。

この番組は、全員が平成生まれのHey! Say! JUMPが、総力を上げて「今見てもスゴイ昭和」を徹底調査するというもの。建築が好きな伊野尾慧は、終戦からわずか13年、しかも1年半という短い期間で、当時・高さ世界一の333メートルの塔を建てられた東京タワーの秘密に迫る。

そして、スポーツが好きな知念侑李は、伝説のサッカー選手・釜本邦茂氏が、現役時代に取り組んでいた練習法を取材。それは、新宿・歌舞伎町の迫り来る人波を敵に見立て、怒鳴られながら左右へかわすフェイントを鍛えていたというもので、知念が、東京女子体育大学の学生60名の協力を仰ぎ、歌舞伎町の雑踏を再現し、伝説のフェイントの練習を、平成の今によみがえらせる。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連記事

ニュース総合トップに戻る

あなたにオススメ

Recommended by

カテゴリーはこちら

マイナビグループの求人サイト

マイナビニュースのカードローン比較サイト

マイナビニュースからのお知らせ