逆にお金がかかる自炊の特徴

節約するなら家計の中でも「食費」の見直しが重要、外食をやめて自炊すればきっと節約できるはず! ――と思っていたのに、逆に外食よりお金がかかった経験はないだろうか。その理由を、マイナビニュース会員300人に聞いてみた。

Q.自炊して逆に外食よりお金がかかった経験はありますか?

はい 53.5%
いいえ 46.5%

Q.それはどうしてですか?

一人分が難しい

・「一人分を作るのは不経済」(60歳男性/山形県/広告・出版・印刷/クリエイティブ関連)
・「一人分だと野菜やお肉を使い切れずに、余らせてしまう事があるから。それに野菜を充分に取ろうとすると結構高くつく」(26歳女性/東京都/旅行・観光/事務・企画・経営関連)
・「一人分の食材が売ってなくて、食材を多く買いすぎて捨てることになった。そのぶんで出費が多くなった」(66歳男性/大阪府/サービス/事務・企画・経営関連)
・「独身は一人分を作ると逆に高くなるからコンビニとかスーパーで弁当を買った方が安くなりますね!(笑)」(44歳男性/千葉県/その他/その他・専業主婦等)
・「一人暮らしだから既成弁当より食材を買うほうが高い」(25歳女性/岐阜県/医療・福祉・介護サービス/専門サービス関連)
・「一人分のサラダだとたくさんの食材が必要になった」(29歳女性/神奈川県/教育/公共サービス関連)

ちょうどいい量の食材がない

・「食材がバラ売りがされていない」(50歳男性/奈良県/海運・鉄道・空輸・陸運/技能工・運輸・設備関連)
・「野菜などは、使い切りの用の小さなサイズのものは高く、かといって、大家族ではないので、大きなサイズのものは、ダメにしてしまったりするので、かえって高くつくことが多い」(55歳男性/千葉県/サービス/事務・企画・経営関連)

たくさんつくりすぎる

・「多く作りすぎたり、作りおきしても結局捨ててしまったりしたため」(39歳男性/埼玉県/官公庁/公共サービス関連)
・「品目をたくさん作りすぎた」(36歳男性/千葉県/官公庁/その他・専業主婦等)
・「お祝い等になるとついつい品数が増えすぎてしまう」(36歳女性/新潟県/その他/その他・専業主婦等)

続かない

・「毎日自炊できずに食材を無駄にした」(32歳男性/大阪府/信託銀行/営業関連)
・「毎日自炊ができずに食材が腐ってしまった」(32歳女性/埼玉県/海運・鉄道・空輸・陸運/事務・企画・経営関連)
・「週に5日以上自炊をしないと、食材の無駄が出てしまい逆にコストが掛かってしまうので」(49歳男性/福島県/その他/その他・専業主婦等)

食材を買いすぎる

・「食材を使いきれず捨ててしまった」(39歳男性/鳥取県/食品/技能工・運輸・設備関連)
・「野菜を買いすぎて腐らせてしまった」(29歳女性/大阪府/その他/その他・専業主婦等)
・「調味料などが賞味期限までに使いきれなかった」(37歳男性/愛知県/文具・事務機器関連/技能工・運輸・設備関連)
・「慣れない為に食材を多く買いすぎた」(35歳男性/兵庫県/鉱業・金属製品・鉄鋼/技能工・運輸・設備関連)
・「いろんな食材を使ったから」(34歳女性/大阪府/通信関連/営業関連)

初期投資にお金がかかる

・「調味料をそろえたら、高くなった」(48歳女性/東京都/その他金融/事務・企画・経営関連)
・「調味料など初期投資がかかる」(21歳女性/香川県/その他/その他・専業主婦等)
・「友達が来るのでパエリアを作ろうとパエリア鍋まで買ってしまったから」(47歳女性/千葉県/食品/技能工・運輸・設備関連)

食材にこだわりすぎる

・「食材にこだわりすぎた」(64歳男性/群馬県/信用組合・信用金庫・労働金庫/事務・企画・経営関連)
・「お取り寄せなどにハマってしまい、結局高くついてしまったことがある」(37歳男性/愛知県/広告・出版・印刷/クリエイティブ関連)
・「高い食材を買ったから」(36歳女性/神奈川県/インターネット関連/クリエイティブ関連)
・「自宅でふぐを食べたから」(41歳男性/神奈川県/サービス/営業関連)
・「鍋を一人でしたが食材にエビ等をつかったのでかえって高くなった」(40歳男性/大阪府/化粧品・医薬品/その他技術職)
・「最高級の肉を食べたかったもんでw」(55歳男性/東京都/建設・土木/建築・土木関連技術職)
・「食材の安心安全、産地、生産者等をこだわったら高くついたこと」(39歳男性/東京都/サービス/その他・専業主婦等)
・「気合いを入れて食材を買いに行ったが、冷蔵庫の中を確認せず、既に家にある物まで買い、かつ、子供と2人で買い物に行ったので、妙な見栄が出て、高い食材を買ってしまった」(45歳男性/長野県/システムインテグレータ/IT関連技術職)

その他

・「調理に失敗した」(35歳男性/神奈川県/インターネット関連/クリエイティブ関連)
・「無計画に作ってしまった。」(52歳男性/奈良県/教育/公共サービス関連)
・「急にやろうとしたので、セール品ということにこだわらずに買ってしまったから」(24歳男性/東京都/食品/その他・専業主婦等)
・「作るのがめんどくさくなって、食材だけが余った」(35歳男性/京都府/その他/その他・専業主婦等)
・「光熱費や手間を考えると外食チェーンの方がはるかに安上がりだった」(48歳男性/東京都/ビル管理・メンテナンス/技能工・運輸・設備関連)
・「価格と購入量(単位)、調理器具の容量の関係で最小の料理の量が適量以上になってしまうため、総金額が外食、中食に比べどうしても大きくなってしまう。また、同金額での比較で、品数が寂しくなってしまうことがあり、デザートとか、野菜、スープの追加費用が発生してしまう」(64歳男性/長野県/その他/その他・専業主婦等)
・「カレーを作ったら煮込み過ぎてガス代が高くなった」(33歳男性/埼玉県/専門店(カメラ・OA関連)/事務・企画・経営関連)

まとめ

"逆に高くつく自炊"の悩みとして目立ったのは、「一人分をつくるのが難しい」というもの。野菜などちょうどいい量の食材が売っていない、食材を余らせてしまう、たくさんつくりすぎる、などのコメントが寄せられた。

また、自炊が続かないことで食材をだめにしてしまう、初期投資として調味料や調理器具を買うのにお金がかかる、という人もいた。食材の値段はもちろん、光熱費やつくる手間を気にする声もあった。

「買った方が安い」という意見がところどころに見られた今回のアンケート。初心者には難易度が高い自炊だが、なんとか攻略法を見つけていきたいものだ。

調査時期: 2017年3月16日
調査対象: マイナビニュース会員
調査数: 300人
調査方法: インターネットログイン式アンケート

※画像は本文と関係ありません

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連記事

    ニュース総合トップに戻る

    あなたにオススメ

    Recommended by

    カテゴリーはこちら

    マイナビグループの求人サイト

    マイナビニュースのカードローン比較サイト

    マイナビニュースからのお知らせ