職場ですっぴんの女性をどう思う?

Q.職場で化粧をしていない女性はアリだと思いますか?

化粧も社会人としてのマナー? 今回はマイナビニュース会員のうち男女303名に、職場で化粧をしていない女性はアリか考えてもらった。

Q.職場で化粧をしていない女性はアリだと思いますか?

アリ 62.4%
ナシ 37.6%

Q.その理由を教えてください

「アリ」の人の意見

■条件付きで
・「個人の自由。ただし他人に不快感をあたえなければ」(49歳男性/専門店(食品関連)/販売・サービス関連)
・「すっぴんに自信があれば全然OKだと思う」(44歳男性/旅行・観光/販売・サービス関連)
・「肌がキレイならいいと思う」(29歳女性/農業協同組合/事務・企画・経営関連)
・「化粧をしていなくても清潔感があればよいと思うから」(25歳男性/医療・福祉・介護サービス/専門サービス関連)
・「化粧しなければいけないということは全くなく、すっぴんが素朴とか生真面目な印象に映るような状況なら全く問題ない。すっぴんがズボラとか疲労感という印象に映る状況はダメだと思う」(56歳男性/官公庁/公共サービス関連)

■職によって
・「職種や仕事内容によっては化粧をしなくても問題はないと思う」(26歳女性/医療・福祉・介護サービス/専門サービス関連)
・「お客さまと直接接する機会がない職場ならOKだと思います」(46歳男性/流通・チェーンストア/販売・サービス関連)
・「職場が保育園なのですっぴんは当たり前。化粧をする意味がそもそもないし、していたとしてもすぐ落ちる」(29歳女性/医療・福祉・介護サービス/専門サービス関連)
・「汗をかく職場なので、化粧はしなくてもいいと思う」(34歳男性/医療・福祉・介護サービス/専門サービス関連)

■個人にまかせます
・「その人の自由。営業ならともかく、仕事そのもので勝負」(49歳男性/ソフトウェア・情報処理/事務・企画・経営関連)
・「化粧をしてもしていなくても、その人の個性だと思うから」(28歳男性/ソフトウェア・情報処理/IT関連技術職)
・「自然でいいと思う。ナチュラルメイク、しっかりメイクは女性の自由です」(56歳男性/医療・福祉・介護サービス/専門サービス関連)
・「そんなにまじまじと女性の顔を見ていないのでどうでもよい」(42歳男性/不動産/事務・企画・経営関連)

■化粧が嫌い
・「ありのままが良いから、逆に化粧をしている方が嫌い」(46歳男性/官公庁/公共サービス関連)
・「よほど見苦しくなければいいと思うし、職業によってはゴテゴテ化粧している方が不愉快だと思う」(23歳女性/医療・福祉・介護サービス/専門サービス関連)
・「化粧が濃いよりはいいと思う」(30歳女性/その他/事務・企画・経営関連)
・「なまじ化粧をして匂いが強いとかえって迷惑」(53歳男性/精密機器/メカトロ関連技術職)

「ナシ」の人の意見

■化粧=身だしなみ
・「あくまで、人前に出るのであれば、化粧くらいしてほしい」(50歳男性/専門店/販売・サービス関連)
・「男性で不精ひげと同じ」(55歳男性/その他/その他・専業主婦等)
・「人前ではある程度身だしなみを整えるべき」(28歳男性/生命保険・損害保険/事務・企画・経営関連)
・「やる気が感じられない、社会人の常識だと思う」(41歳女性/食品/事務・企画・経営関連)
・「ビジネスマナーだと思うから」(24歳女性/システムインテグレータ/IT関連技術職)
・「来客がある職場ではナシ」(35歳女性/教育/事務・企画・経営関連)

■これくらいのメイクは……
・「薄くてもしていたほうが良いと思う」(46歳男性/海運・鉄道・空輸・陸運/技能工・運輸・設備関連)
・「ナチュラルメイクが当たり前だと思います」(38歳男性/教育/公共サービス関連)
・「厚化粧は無しだけど口紅くらいは最低限のマナー」(60歳女性/輸送用機器/事務・企画・経営関連)
・「銀行員としての身だしなみとして、最低限のことだと思うからです。かといって、派手すぎるお化粧は、今の職場にそぐわないので、お客さまに不快感を与えないお化粧をするのが大事だと思います」(31歳女性/銀行/事務・企画・経営関連)

■こんな意見も
・「きちんとしたスーツ姿なら、ある程度はメイクをしたほうが良いと思う。すっぴんだとアンバランスに見える」(33歳男性/教育/専門職関連)
・「家でいるラフな格好と職場でしなければいけない格好を一緒でいいように感じていると思うので。社会マナーがなってなくやめてほしいです」(26歳男性/旅行・観光/営業関連)
・「化粧をしてきれいにしている女性が会社に居ると、会社の雰囲気も良くなる」(40歳男性/紙・パルプ/技能工・運輸・設備関連)

■総評
職場で化粧をしていない女性はアリか? という質問に62.4%の人が「アリ」と回答した。ただし、アリといっても「すっぴんに自信があれば」「肌がキレイなら」「清潔感があれば」など、条件付きでの賛成が多かった。また、「接客や営業でなければ」という意見も目立ち、やはり人前に出るような仕事は、化粧をしたほうがいいと感じている人が多いようだ。

他にもアリと答えた人は「個人の自由」という声があり、また「厚化粧のほうが嫌だ」「化粧は匂いがするから」など、化粧嫌いの人からの意見もあった。

ナシと答えた37.6%の人たちは、人前に出るのに化粧をしないのは「身だしなみがなっていない」「ビジネスマナー違反」「社会人として最低限のこと」「家にいるのと区別したほうがいい」など、エチケットの問題とする人が多かった。こちらでも「ナチュラルメイク」を推す人が多く、「派手すぎる化粧は逆に不快感を与える」と嫌われていた。

職場でメイクをしない女性は「男性なら無精ひげを生やしているようなもの」というたとえは非常に分かりやすい。女性にしても、すっぴんを磨くよりも化粧で隠したほうが数倍ラク、という部分もあるかもしれない。いずれにせよ、"清潔感"を大事に、男女限らず、他人への印象もある程度気にしながら出社したいものだ。

調査時期: 2016年10月5日
調査対象: マイナビニュース会員
調査数: 男性224名 女性79名 合計303名
調査方法: インターネットログイン式アンケート

※写真は本文と関係ありません

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連記事

ニュース総合トップに戻る

あなたにオススメ

Recommended by

カテゴリーはこちら

マイナビグループの求人サイト

マイナビニュースのカードローン比較サイト

マイナビニュースからのお知らせ