Veritas最高製品責任者が明かす、AWSではなくMicrosoftと最初に提携した理由

Symantecから分社したVeritas Technologiesは「データ管理ソリューションベンダー」であることを標榜する。その実現に向け、新たな戦略「360度データ管理」を策定し、同戦略に基づく製品の提供にこぎつけている。その立役者が最高製品責任者を務めるMike Palmer氏だ。Palmer氏にVeritasがフォーカスしている分野について話を聞いた。<続きを読む>

ニュース総合トップに戻る

あなたにオススメ

Recommended by