8.6秒、一発屋会を拒否「まだ頑張らせて」- 金田朋子は死にかけた鳥を蘇生

お笑いコンビ・8.6秒バズーカーが9日、東京・虎ノ門ヒルズで行われた「Yahoo!検索大賞2015」の発表会に出席し、一発屋のブレイク芸人による「一発屋会」への入会を断っていることを明かした。

「Yahoo!検索大賞2015」お笑い芸人部門賞の8.6秒バズーカー

この賞は、今年1月1日から11月1日までのYahoo!JAPANでの検索数が、前年に比べ最も急上昇した人物に贈られるもの。8.6秒バズーカーは「お笑い芸人部門賞」を受賞した。

田中シングルは、流行語大賞でリズムネタ「ラッスンゴレライ」が50語にノミネートされたものの、トップ10に入らず「あんなにあっさり…」という状況だったことから、今回の受賞に「何とか逃げ切った」と安堵(あんど)の表情。この1年は激動で、田中は「本当に大学生からポーンと急に(ブレイク)で、ラッキー中のラッキーだったので、自分らでもなにしてるか分からない感じ」、はまやねんは「ガソリンが途中で切れました」と振り返った。

また、「安心してください、穿いてますよ」で流行語大賞のトップ10に入賞した、とにかく明るい安村がこのほど、小島よしお、波田陽区ら一発屋芸人のLINEグループ「一発屋会」に悩んだ末に参加したが、田中は「僕らは3月の段階で招待されていました」と告白。しかし、はまやねんは「まだ頑張らせてくださいということで断っていました」と明かし、テレビでの露出は激減したものの、仕事が入って休みがない近況を強調した。

声優部門賞の金田朋子

このほか、同会には声優部門賞を受賞した金田朋子も出席。独特の高音ボイスでブレイクしたが、司会の雨上がり決死隊・宮迫博之に「ガチでうるさいです」「昼前には聞きたくない声です」「限界です」と注意されると「この声で、死にかけた鳥が生き返ったりとかしてるんですから!」と驚異のエピソードを明かした。

賞をもらうのは「昔、足が100本ある牛の絵を描いて以来」ということで大喜びの金田だったが、最近は自分の声で自分の耳がダメージを受けているといい「聞き間違いとかが多くなってきている」と明るい声で悩みを語っていた。



「Yahoo!検索大賞2015」各部門賞

●パーソンカテゴリー
・大賞:三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE
・お笑い芸人部門賞:8.6秒バズーカー
・アイドル部門賞:Hey! Say! JUMP
・声優部門賞:金田朋子
・作家部門賞:又吉直樹
・モデル部門賞:藤田ニコル
・女優部門賞:広瀬すず
・俳優部門賞:窪田正孝
・アスリート部門賞:五郎丸歩
・ミュージシャン部門賞:三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE

●カルチャーカテゴリー
・アニメ部門賞:『暗殺教室』
・映画部門賞:『ジュラシック・ワールド』
・ゲーム部門賞:『モンスターストライク』
・小説部門賞:『火花』
・ドラマ部門賞『まれ』

●プロダクトカテゴリー
・飲料部門賞:爽健美茶
・お取り寄せ部門賞:できたてポテトチップ
・家電部門賞:ダイソン 掃除機
・クルマ部門賞:S660
・コスメ部門賞:イヴ・サンローラン 口紅
・スイーツ部門賞:セブンカフェ ドーナツ

プレミアム バンダイ

あわせて読みたい

ニュース総合トップに戻る

関連記事

新着記事

カテゴリー一覧

注目情報

PR

特設サイトの情報

マイナビグループの求人サイト

マイナビニュースからのお知らせ

Facebookページ

この記事が気に入ったら
いいね!をしよう
マイナビニュースの
人気記事をお届けします